おもてなし研究所(もてラボ)は、北陸新幹線開業後の石川県のおもてなし&マナーを調査・研究・向上するためのプロジェクトです。

facebook

もてラボ・コラボ! MOTELABO collaboration

石川県のさまざまな企業・団体さまとおもてなし研究所のコラボレーション企画!より良いおもてなしやマナー向上のためにいろいろなグッズを開発します。

JUMPIN’/#おもてなしRAINBOW

JUMPIN’/#おもてなしRAINBOW

石川県元気応援隊「JUMPIN’(ジャンピン)」は、石川県内を中心に、東京・名古屋・大阪などでも活動するご当地アイドル。
北陸新幹線開業を応援し、石川県の魅力を県内外にPRし、石川県を元気にするという使命のもと活躍しています。

そんなJUMPIN’とおもてなし研究所がコラボレーション!

北陸新幹線が開業して一年が経ち、観光に訪れる人がますます増えた石川県。
“十人十色のおもてなしで、心と心に虹の架け橋をかけよう!”というコンセプトのもと、JUMPIN’らしいPOPな楽曲で<おもてなしの大切さ>を歌ったメッセージソング『#おもてなしRAINBOW』を制作してもらいました。

楽曲プロデュースは、JUMPIN’のこれまでの楽曲をはじめ、EXILE TAKAHIROや倖田來未などの歌手に楽曲提供をしている音楽プロデューサー・小田桐ゆうき氏が担当。

「おもてなしっていうと難しく思うかもしれないけれど、元気な笑顔であいさつすることだって、おもてなしの一つだと思うんです!この歌詞には、心がけひとつでおもてなしになるんだよっていう想いがこめられています。」
レコーディングにのぞむJUMPIN’メンバーたちも、おもてなしの大切さを楽曲をとおして伝えていきたいと熱く語ってくれました。

この楽曲『#おもてなしRAINBOW』をCD化し、JUMPIN’の新曲リリースイベントの参加特典として限定リリース。
地元のファンをはじめ、全国各地からたくさんのファンが集まり、おもてなしの大切さを県内外にPRしました。

JUMPIN’には今後もさまざまなイベントで『#おもてなしRAINBOW』を披露していただき、おもてなしの啓もう活動に取り組んでももらいます。
ぜひイベントなどでチェックしてください!

おもてなしの気持ちでレコーディングしました!と語るメンバーの宮岸ももか。
おもてなしの気持ちでレコーディングしました!と語るメンバーの宮岸ももか。
CD化された「#おもてなしRAINBOW」。衣装はもてラボのカラーリングを採用。
CD化された「#おもてなしRAINBOW」。衣装はもてラボのカラーリングを採用。
イベントにて楽曲をお披露目。県内外におもてなしの大切さをアピール。
イベントにて楽曲をお披露目。県内外におもてなしの大切さをアピール。
おもてなし研究所と「おもてなしグッズ」や「マナー向上グッズ」を企画開発してみませんか? 広報活動にぜひご活用ください!詳細についてはコチラからお気軽にお問い合わせください。