おもてなし研究所(もてラボ)は、北陸新幹線開業後の石川県のおもてなし&マナーを調査・研究・向上するためのプロジェクトです。

facebook

おもてなし研究講座 OMOTENASHI  laboratory WORKSHOP

おもてなし研究セミナー

地域の魅力を引き出すオモシロ編集長直伝! 「編集力」をみがいて「おもてなし力」アップ講座

日時/2017年11月27日(月)19:00〜21:00
講師/ 藤本 智士(有限会社りす代表/編集者)
ご予約受付中

編集というと、文章を仕事にしている人だけに必要なスキルと思われがちですが、
企画やマーケティング、広報、町おこし、イベント・・・などなど、
あらゆるビジネスに役立つ技術。

「すごくいい商品なのに伝わらない」
「田舎に人が来なくて諦めモード」
「イベントやっても盛り上がらない」
そんな問題や課題に足りないのは、ズバリ「編集」です!

「編集」とは、理想とする「ビジョン」を、多様な「メディア」を活用して実現させようとするための手段。
メディアと言うと、紙やWEB、テレビだけと捉えられがちですが、
モノ・店・街・人(自分自身だって)もメディアです。

そんなメディアを編集することで、
マイナスをプラスに変えたり、
忘れられていたものを人気商品にしたり、
ローカルから全国へ発信できたりするんです。

今回はそんな「編集」についてを、「おもてなし」をテーマに学びます。

だれかに「おもてなしの心」を伝えることも、「編集」によって、より伝わりやすくなったり、新しいカタチで表現できるようになったりするはずです。
石川県の魅力を活用しながら、石川県らしいおもてなしをするには、どんな編集力が必要か。
観光客で賑わう金沢だからこそ、そんなことを考える時間になったらいいなと思います。

さまざまな仕事や悩みに活用できそうな「魔法のような編集の技術」を、
全国のたくさんの地域の魅力を引き出してきた
雑誌「Re:S」や秋田県のフリーペーパー「のんびり」の編集長・藤本智士さんに教えてもらいます。

観光課、広報担当者、編集者、イベント企画、自営業の方々まで勉強になることマチガイなし!

当日は、講座終了後に藤本さんの最新著書「魔法をかける編集」をはじめ、
さまざまな本やグッズの販売会も開催します。

さまざまな悩みが解決できる「編集力」を身に付けて、
みんなが喜ぶ「おもてなし力」をアップさせましょう!!

開催日時 2017年11月27日(月)19:00〜21:00 <18:30開場>
会場 テレビ金沢 3F レクチャールーム(地図
参加費 無料(要お申込み)
定員 50名
持ち物 とくになし
予約申込期間 2017年10月27日(金)13:00 〜 2017年11月27日(月)00:00

講師プロフィール

藤本 智士(ふじもと さとし)

1974年兵庫県生まれ。編集者。有限会社りす代表。雑誌「Re:S」編集長を経て、秋田県発行フリーマガジン「のんびり」、webマガジン「なんも大学」の編集長に。自著に『魔法をかける編集』(インプレス)、『風と土の秋田』『ほんとうのニッポンに出会う旅』(共にリトルモア)。イラストレーターの福田利之氏との共著に『いまからノート』(青幻舎)、編著として『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』(ナナロク社)などがある。編集・原稿執筆した『るろうにほん 熊本へ』(ワニブックス)、『ニッポンの嵐』(KADOKAWA)ほか、手がけた書籍多数。

ホームページ:http://re-s.jp
twitter:@Re_Satoshi_F

地域の魅力を引き出すオモシロ編集長直伝! 「編集力」をみがいて「おもてなし力」アップ講座

お申し込み

おもてなし研究講座への申し込み希望の方は、こちらのから必要事項明記のうえお申し込みください。
2名以上でのお申し込みの場合は、お連れの方のお名前・フリガナをつづけてご入力ください。
お申し込み完了後に自動返信メール(yoyaku@motelabo.net)をお送りいたしますので、
受信できるようにあらかじめメール設定をお願いいたします。
また、ご使用のメールソフトの迷惑メールのフォルダに自動振り分けされている場合もございます。
自動返信メールが届かない場合は、念のためご確認いただけますようお願いいたします。

申し込み講座
氏名(※必須)
フリガナ(※必須)
ご住所
電話番号(※必須)
メールアドレス(※必須)
メールアドレス確認用(※必須)
ご職業 会社員アルバイト学生主婦その他
備考(連絡事項など)
個人情報保護方針について